それでも東條英機は
太平洋戦争を選んだ

鈴木 荘一 著

勉誠出版

2018年11月30日発刊

800円+税

アマゾンはこちら
紀伊国屋ウェブストアはこちら
7ネットはこちら
【内容紹介】
        準備中
【目次】
 第1章 政党政治に順応した日本陸軍
第2章 陸軍四派閥の並立
第3章 皇道派と統制派の抗争としての二・二六事件
第4章 統制派の支配下にあった広田弘毅内閣と林銑十郎内閣
第5章 支那事変の和平努力を潰した東條英機
第6章 包囲された日本
第7章 松岡外相が三国同盟に固執し日米諒解案を潰す
第8章 東條陸相の支那撤兵拒否により第三次近衛内閣において日米交渉決裂
第9章 東條英機の太平洋戦争

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com / © 2023 by PR.  Proudly created with Wix.com